前へ
次へ

歯医者に定期的に通うことの大切さ

私は永久歯に生え変わってから、一度も大きな虫歯になったことがないことが自慢です。長年にわたって健康な歯を保っている秘訣は、定期的に歯医者に通っていることだと思います。歯医者と言っても治療のためではなく、いつも歯科健診と歯のクリーニング、フッ素塗布をセットでお願いしています。大体、半年に一度は歯医者で歯の状態をチェックしてもらっており、虫歯になりかけの歯が見付かっても未然に防げるので、治療を要するような状態まで悪化したことはありません。また、どれだけ丁寧に歯磨きをしていても、落としきれなかった汚れが歯石となって溜まってしまいます。歯石をそのままにしておくと、虫歯や口臭の原因になってしまうので、歯科健診で指摘された時にはついでに歯のクリーニングもしてもらいます。更に、フッ素の塗布が虫歯予防に一番有効だそうなので、こちらも欠かせません。以上のようなメニューのお陰で、私は虫歯知らずで生活できています。歯医者というと痛いイメージが先行して、定期的になんて通いたくないと思われる方が多いのではないでしょうか。しかし、先に述べたような歯科健診や歯のクリーニングだけなら、歯医者にイメージするような施術時の痛みもなく、診察も数十分程度で終わります。それよりも、虫歯が悪化して治療しなければならなくなり、歯茎に麻酔をしたり歯を削ったりする方がよほど痛いです。また、歯科健診では虫歯だけでなく、歯周病や歯槽膿漏などの自分では気付きにくい歯の病気を早期に発見することにも繋がります。これらの病気は放置しておくと治療も困難になり、最悪の場合は自分の歯を失ってしまうことにもなりかねません。私は食べることが大好きなので、歳をとっても自分の歯でよく噛んで食べ物を味わいたいと思っており、これからも半年に一度の歯医者通いを生涯の習慣にします。これまで歯医者を敬遠していた方も、ぜひ歯科健診だけでも定期的に通うようにしてみてください。

練馬区で開業30年の信頼できる歯医者
お口のお悩み相談しませんか?

一人一人にオーダーメイド治療を行う三軒茶屋の歯医者
まずはお口の中を見ていきます

チーム歯科医療で確かな治療を行う下総中山の岡本歯科
それぞれの治療に特化したエキスパートにお任せください

狛江で安心してインプラント治療を受けられる歯医者
口腔インプラント専門医の資格を持つ医師がインプラント治療をしてくれるので安心です。

Page Top